【仮想通貨】Bitcoin、Ethereum、リップル、Bitcoin 現金、EOS、Litecoin、カルダーノ、恒星、トロン: 価格分析の 5 月 25 日



※ざっくり自動翻訳メモ。

見解や意見はここに表明だけは著者と Cointelegraph.com の見解を必ずしも反映されません。
すべての投資および取引の移動はリスクを伴います、決定をするときは、独自の研究を行う必要があります。
市場データは、HitBTC の交換によって提供されます。
大きい選手は、彼らはお金および価格を操作するためのリソースを持っている小売業者に対して不当に有利を常にあります。
多くの暗号の投資家は、小口投資家が痛い、市場の操作に対して文句をされています。
米司法省 (DoJ) は識別でき、爪の犯人場合、それは非常に長期的には、cryptocurrencies の恩恵を受けます。
他の多くのトレーダーは、これらの取り締まりが市場にプラスの影響を持っていることに同意します。
米連邦準備制度が薄れてから利益を得るために危険な資産にふける銀行を制限する「ボルカー ・ ルール」- – アメリカ人 cryptocurrencies 有効にする可能性が高い場合ワイスの格付けによる紹介をしていますいます。
Cryptos の肯定的なニュースの流れを考慮した我々 はしばらくの間、強気されているが購入する絶好のタイミングを待っています。
デジタル通貨の揮発性の高い性質のため我々 は購入する前に、リスクを識別します。
かどうか我々 が今日いくつかの危険性の低い購入するセットアップを得るを見てみましょうか。
BTC/USDBitcoin が $7,000 の低いターゲット目的に向けてスライドします。
ブルズで 5 月 24 日に引き戻すしようが上位レベルのバイヤーを見つけることができませんし、価格をもう一度断っています。
現在、デジタル通貨は近似曲線のサポートを保持しようとしています。
成功した場合は、$9,000 を救援集会が考えられます。
近似曲線が破損した場合、次の主要なサポート ゾーンは間 $6,075.04-$7,000、雄牛によって強く守られるがこれです。
近似曲線のすぐ下に強力なサポートにより、対称的な三角形の形成を無視するが。
$7,000 以下の任意の急激な減少は良いトレーダーを提供できる長期的な機会を購入します。
購入は、このレベルが破損した場合いくつかのパニック売りを見る場合がありますので、位置は $6,075.04 の 2 月 6 日の安値を下停止保護必要があります。
トレーダーは、BTC/USD のペアを急落時の購入を避ける必要があります。
それは 4 時間チャートで安定化の兆しを示して 場合、購入をすべきであります。
購入する仮想通貨が $6,075.04-$12,12172.43.ETH/USDEthereum 間を関連付ける範囲を残ることを信じているため 5 月 24 日最近のラリーの 61.8% フィボナッチ リトレースメント レベルに落ちたご提案しています。
ブルズはこのレベルから回復を試みたが、それが 50 日間 SMA で立ち消え。
5 月 24 日のザラ場安値の下クマの休憩、464 ドルに減少はカードになります。
ブルズ サポートを保持、ETH/USD のペアが下降チャネルの抵抗線とも一致している頭と肩のパターンのネックラインにラリーすることができます。
積極的なトレーダーらは、このトレードを試みることができますが、リスクを嫌うトレーダーが新しい設定フォームを購入するまで待つ必要があります。
XRP/USDRipple は、0.56 ドルの範囲の下部にサポートを取っています。
5 月 24 日、それはサポートをオフにバウンスしようより高いレベルで圧力販売に会った。
現在、XRP/USD のペアは、前日の引き戻しを振り返りもう一度。
0.56 ドル レベルが故障した $0.45 に秋が可能性があります。
サポートを保持する場合、積極的なトレーダーらはドル 0.65 停は最近の安値のすぐ下に上記ロング ポジションを取ることができます。
これは、移動平均線は、集会に激しい抵抗を提供するため非常に危険な貿易です。
したがって、通常の位置サイズの約 30% でのみ貿易を試みられるべき。
それは回復の兆しを示すとき範囲の下部に落下を購入する必要があります、したがって、我々 は購入するレベルに達している場合にしようとすることができますこの貿易と思います。
 BCH/USDBitcoin の現金は、650 ドルの低いパターンのターゲットは、頭と肩のパターンから内訳を完了しました。
ただし、過去 2 日間は、雄牛はで $1,000 レベルのサポートを提供するためにしようとしています。
このレベルを保持する場合デジタル通貨後ろに引いて $1,200 のレベルに両方移動平均線はこのレベルに近いに位置している主要なハードルであります。
$950 以下 BCH/USD のペアが破損した場合、750 ドル、スライドする必要があります、次のマイナーなサポートであります。
任意のロング ポジションを開始する前に最後に衰退とフォームに新しいセットアップを待ってお勧めします。
EOS/USDEOS $10 レベルから回復しようが、下降チャネルおよび 50 日 SMA の上近似曲線で激しい抵抗に直面しています。
ブルズがこれらのオーバーヘッドの抵抗破ることに成功した場合、ロング ポジションが開始できます。
トレーダーは、価格が移動平均線より大きい規模を待つことが、5 月 20 日 $14.19 の高い最近のスイングします。
適切なストップロスを 14.25 ドル上の位置を開始できます。
このトレードの目標はチャンネルの内側 $18.67.On $5.961.Long 位置に 7.8 ドルにし、その下を沈めることができる他の手、クマを強制的に $10、EOS/USD のペア以下内訳場合にラリーを試みないでください。
LTC/USDLitecoin は、弱気下降三角形パターン、破壊に完了し、107 ドル以下 (UTC) を閉じますを形成しています。
このレベルが昨年の 12 月 9 日以降破られていません。
したがって、我々 は強力なサポートであることを検討してください。
 5 月 24 日、ブルズは 115 ドルの直接的な支援から撤退しようが、LTC/USD のペアは $107 にスリップされる $127.Below 115 ドルの上値抵抗線上壊すことはできなかった。
価格は $127 以上維持力の最初の兆候がされます。
それまでは、実行しないことをお勧めします。
ADA/USDCardano 探している弱いので、5 月 24 日 0.19 ドル サポート レベルから撤退しようとは、高いレベルを維持しませんでした。
この支援レベルが壊れる、$0.13 に秋が可能性があります。
価格は $0.13 とを保持するスライドの場合それは、範囲の上限に近い売買の安値から反発で取引することの広い範囲の形成を確認します。
降順のチャネル上に休憩は傾向のありそうな変化の最初の兆候になります。
現在、ADA/USD のペアは落ちています。
我々 は価格が安定して任意の購入を提案する前に好転を待つものとします。
XLM/USDFor 過去数日間、私たちを見ている可能性の頭とステラの肩の上。
しかし、価格行動および近似を再編の前の 2 日後我々 は落下ウェッジ パターン開発を見つけます。
これは上の抵抗線のブレイク アウトの完了が強気の設定です。
トレーダーとして、新しいセットアップを識別し、チャートによると我々 の意見を変更する簡単なはずです。
全体の否定を考えるを破るし、購入する前に 20 日間の EMA より上 (UTC) を閉じるのために価格を待ってお勧めします。
最小の目標価格は 0.44 ドル、0.47766719 ドルの上値抵抗線の近くにあります。
デジタル通貨がドル 0.184 レベルに低迷ブレイク アウトはより高いレベルで買い手を見つけるに失敗した場合、ので、トレーダーはできれば最近の安値を下にストップロスを保つ必要があります。
XLM/USD のペアが予想に反して移動し、出火、代わりに分解すると、トレーダーがロング ポジションを開始しないでください。
彼らは新しい設定フォームを購入するまで傍観しておきます。
TRX/USDThe 牛はトロンに 50 日 SMA を押しながらクマは 20 日の EMA を守っているしようとしています。
価格は、過去 2 日間のこれらの 2 つの移動平均線の間に立ち往生しています。
0.0565 ドルと 50 日 SMA のゾーンは強力なサポートとなると考えています。
しかし、我々 は TRX/USD のペアが 0.04 ドル レベルに飛び込むことができますサポート ゾーンが破損した場合、ロング ポジションを推奨する前に重要なサポート レベルで出てくる購入を見たいです。
逆に、小さな下降線は抵抗として務めるかもしれません。
デジタル通貨がの範囲のままに決定的な移動を行う前に、いくつかのより多くの日のため。
市場データは、HitBTC の交換によって提供されます。
分析のためのチャートは、TradingView によって提供されます。

Bitcoin, Ethereum, Ripple, Bitcoin Cash, EOS, Litecoin, Cardano, Stellar, TRON: Price Analysis, May 25

The views and opinions expressed here are solely those of the author and do not necessarily reflect the views of Cointelegraph.com. Every investment and trading move involves risk, you should conduct your own research when making a decision.

The market data is provided by the HitBTC exchange.

Larger players always have an unfair advantage over the retail traders as they have the money and the resources to manipulate prices. Many crypto investors have been complaining against the manipulation in the markets, which hurts small investors.

If the U.S. Department of Justice (DoJ) can identify and nail the culprits, it will immensely benefit the cryptocurrencies in the long-term. Many other traders also agree that these crackdowns will have positive influence on the markets.

A study by Weiss Ratings showcases that if the US Federal Reserve dilutes the “Volcker Rule” – which restricts the banks from indulging in risky assets to earn profits – Americans are likely to turn to cryptocurrencies.

Considering the flow of positive news in cryptos, we have been bullish for a while but are waiting for the opportune time to buy. Due to the highly volatile nature of digital currencies, we want to identify our risk before buying.

Let’s see if we get some low-risk buy setups today?

BTC/USD

Bitcoin is sliding towards its lower target objective of $7,000. The attempt by the bulls to pull back on May 24 could not find buyers at higher levels, and prices have turned down once again. Currently, the digital currency is trying to hold the trendline support. If successful, a relief rally to $9,000 is probable.

If the trendline breaks, the next major support zone is between $6,075.04-$7,000, which will be strongly defended by the bulls. Due to the strong support just beneath the trendline, we are disregarding the formation of a symmetrical triangle.

BTC

Any sharp decline below $7,000 can offer the traders a good buying opportunity for the long-term. If purchased, the position should be protected with a stop below the February 06 lows of $6,075.04 because if this level breaks, we may see some panic selling.

Traders should avoid buying when the BTC/USD pair is plummeting. The purchase should be made when it shows signs of stabilizing in the 4-hourly chart.

We are suggesting a buy because we believe that the virtual currency will remain range bound between $6,075.04-$12,12172.43.

ETH/USD

Ethereum fell to the 61.8 percent Fibonacci retracement levels of the recent rally on May 24. The bulls attempted a rebound from this level, but it fizzled out at the 50-day SMA. If the bears break below the intraday low of May 24, a decline to $464 will be on the cards.

ETH

If the bulls hold the supports, the ETH/USD pair can rally to the neckline of the head and shoulders pattern, which also coincides with the resistance line of the descending channel.

Aggressive traders can attempt this trade, but the risk-averse traders should wait until a new buy setup forms.

XRP/USD

Ripple is taking support at the bottom of the range at $0.56. On May 24, it attempted to bounce off the supports but met with selling pressure at higher levels.

XRP

Currently, the XRP/USD pair is again retracing the previous day’s pullback. If the $0.56 level breaks down, a fall to $0.45 is likely.

If the support holds, aggressive traders can take a long position above $0.65 with a stop just below the recent lows. This is a very risky trade because the moving averages will offer a stiff resistance on any rally. Hence, the trade should be attempted only with about 30 percent of the usual position size.

A fall to the bottom of the range should be purchased when it shows signs of a rebound, hence, we believe that this trade can be attempted if the buy levels are reached.  

BCH/USD

Bitcoin Cash has completed a breakdown from a head and shoulders pattern that has a lower pattern target of $650. However, for the past two days, the bulls are trying to provide support at the $1,000 levels. If this level holds, the digital currency can pull back to the $1,200 levels, which is a major hurdle as both the moving averages are located close to this level.

BCH

If the BCH/USD pair breaks below $950, it should slide to $750, which is the next minor support. We suggest waiting for the decline to end and a new setup to form before initiating any long positions.

EOS/USD

EOS is trying to rebound from the $10 levels but is facing stiff resistance at the top trendline of the descending channel and the 50-day SMA.

If the bulls succeed in breaking out of these overhead resistances, long positions can be initiated. Traders can wait for the price to scale above the moving averages and the recent swing high of $14.19 on May 20. Positions can be initiated above $14.25 with a suitable stop loss. The target objective of this trade is a rally to $18.67.

EOS

On the other hand, if the bears force a breakdown below $10, the EOS/USD pair can sink to $7.8 and below that to $5.961.

Long positions should not be attempted inside the channel.

LTC/USD

Litecoin has formed a bearish descending triangle pattern, which will complete on a breakdown and close (UTC) below $107. This level has not been breached since December 09 of last year. Therefore, we consider this to be strong support.  

LTC

On May 24, the bulls tried to pull back from the immediate support of $115 but could not break above the overhead resistance of $127.

Below $115 the LTC/USD pair will slip to $107. The first sign of strength will be when prices sustain above $127. Until then, it is best to take no action.

ADA/USD

Cardano is looking weak because the pullback attempt from the $0.19 support level on May 24 did not sustain the higher levels. If this support level breaks, a fall to $0.13 is likely.

ADA

If the price slides to $0.13 and holds, it will confirm the formation of a large range, which can be traded by buying on a rebound from the lows and selling close to the upper end of the range.

A break above the descending channel will be the first sign of a probable change in trend. Currently, the ADA/USD pair is falling. We shall wait for prices to stabilize and turn around before proposing any buys.

XLM/USD

For the past few days, we have been watching a probable head and shoulders top in Stellar. However, after the previous two days of price action and realigning the trendlines, we find a falling wedge pattern developing. This is a bullish setup that will complete on a break out of the upper resistance line. As traders, we should be quick to identify any new setup and change our opinion according to the charts.

XLM

Considering the overall negativity, we suggest waiting for the price to break out and close (UTC) above the 20-day EMA before buying. The minimum price target is $0.44, which is close to the overhead resistance of $0.47766719. Traders should keep a close stop loss, preferably below the recent lows because if the break out fails to find buyers at higher levels, the digital currency can slump to $0.184 levels.

If the XLM/USD pair moves contrary to our expectation and breaks down, instead of breaking out, traders should not initiate long positions. They should remain on the sidelines until a new buy setup forms.

TRX/USD

The bulls are trying to hold the 50-day SMA on TRON while the bears are defending the 20-day EMA. The price has been stuck between these two moving averages for the past two days.

TRX

We believe that the zone between $0.0565 and the 50-day SMA will act as strong support. However, we want to see buying emerge at the critical support levels before recommending a long position because if the support zone breaks, the TRX/USD pair can plunge to $0.04 levels.

On the upside, the small downtrend line may act as a resistance. The digital currency might remain range-bound for a few more days before making a decisive move.

The market data is provided by the HitBTC exchange. The charts for the analysis are provided by TradingView.