【仮想通貨】香港: 中央銀行デジタル通貨 ‘明らかによりも優れていない’ 既存のインフラストラクチャ



※ざっくり自動翻訳メモ。

香港政府のプレス リリースによると、既に効率的な決済インフラの存在を引用して中央銀行デジタル通貨 (コミュニティ) の発行を昨日現在はしません、30. ジョセフ ・ チェン、財務次官の演技を可能性があります。
サービスおよび立法審議会で財務省が人々 の中国の銀行 (PBoC) と香港の金融権限 (HKMA) 発行のデジタル通貨の両方について質問への応答で述べているを HKMA は監視 cryptocurrency の開発が「この段階でコミュニティを発行する計画されてない」がある、世界的にちゃん、支払いと市場インフラ (CPMI) 委員会によると、PBoC と、HKMA からメンバーから成って-国際決済銀行の市場委員会 (MC) はコミュニティの影響の研究に協力していると。
最近発行されたコミュニティ レポート検索「卸売支払いに対するコミュニティの現在提案実装、見ること広くと同様、既存のインフラストラクチャに明らかに優秀ではない」:「一般の人々 に広く利用可能にできるコミュニティと堅牢な代替安全なとして役立ち、便利な支払を発生させる重要な問題と課題に対処する必要がある」。
レポートはまたコミュニティのすべての利点が作るコミュニティ「主題研究とその支払いアプリケーション実現可能性を確認するためにより多くの概念実証作業をさらに必要とする、効率的な民間の個人支払い製品の存在により削減することをノートします。

」ちゃんは、政府が””投資公共の利益を保護するために、香港 Kong.At 香港金融サービス、5 月の初めに初期コイン製品 (アイコス) と cryptocurrencies、国際開発監視も終わります財務省 (FSTB) は cryptocurrency の使用は、マネーロンダ リングやテロ資金供与の任意の目に見える影響を持っていなかったことを発見、独自のレポートをリリースします。

Hong Kong: Central Bank Digital Currency ‘not Clearly Superior to’ Existing Infrastructure

Hong Kong will not currently issue a central bank digital currency (CBDC), citing the existence of already efficient payment infrastructure, according to a government press release published yesterday, May 30.

Joseph Chan, the Acting Secretary for Financial Services and the Treasury in the Legislative Council, said in response to questions about both the People’s Bank of China (PBoC) and the Hong Kong Monetary Authority (HKMA) issuing digital currencies that although the HKMA is monitoring cryptocurrency development globally, they have “no plan to issue CBDC at this stage.”

According to Chan, the Committee on Payments and Market Infrastructures (CPMI) — made up of members from the PBoC and the HKMA — and the Markets Committee (MC) of the Bank for International Settlements have been collaborating on a study of the effect of CBDC. Their recently issued CBDC report finds that “currently proposed implementations of CBDC for wholesale payments look broadly similar to, and not clearly superior to, existing infrastructures”:

“CBDC that could be made widely available to the general public and serve as an alternative safe, robust and convenient payment instrument raises important questions and challenges that would need to be addressed.”

The report also notes that any benefits of CBDC may be curtailed by the existence of efficient private retail payment products, making CBDC “a subject which requires further study and more proof-of-concept work to ascertain its feasibility for payment applications.”

Chan concludes that the government will also monitor international development of Initial Coin Offerings (ICOs) and cryptocurrencies, in order to “protect the interest of the investing public” in Hong Kong.

At the beginning of May, the Hong Kong Financial Services and Treasury (FSTB) released their own report that found that cryptocurrency use did not have any visible impact in money laundering and terrorism financing.